« ディスコ復活 | トップページ | 腰が痛い »

ポンプ操法の訓練

消防団の活動の中で、ポンプ操法の訓練時期は最も出る回数が多くなります。
今年は私は選手ではないのですが、指揮者(小隊の指揮を執ります)が仕事でどうしても出れない時は、私が代理で指揮者を行ないます。

すでに訓練開始から1ヶ月以上経っているので、選手(隊員)の動きもだいぶ良くなっている中に、突然代理で入りますので、その時は訓練についていくのが精一杯です。
私も、選手の訓練が、うまくいくように、目一杯以上で頑張っていますが、指揮を執るためには、大きな声で号令したり、現場の中で全力で走ったりすることが必要なので、声が枯れたり、全身筋肉痛になったりしています。

と言う事で、もし私の声が枯れていても心配なさらないで下さいね。
前日に消防団の訓練で指揮者の代行をしたんだなぁと思っていただければ嬉しいです。

|

« ディスコ復活 | トップページ | 腰が痛い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/647379

この記事へのトラックバック一覧です: ポンプ操法の訓練:

« ディスコ復活 | トップページ | 腰が痛い »