« TBSラジオの中継車 | トップページ | 神無月から霜月へ »

10月31日に思うこと

毎年10月31日になると思い出します。
午前中に、ある小児科で受けた処置と処方が誤っていたのか、長男が一気にケトアシドーシスによる昏睡状態になって深夜救急車で運ばれたことを。あれから7年たったのですね。

今でもあの時の子供の顔と様子を思い出すと胸が痛くなるんです。もっと早く気が付いてあげられなかったのか、つらかったのでは・・・。あと数時間遅かったら命はなかったと言う医師の言葉。

長男は家族が付き添わないと入院できなかったので家内が付き添い、生まれて1ヶ月の次男は一緒に入院できなかったので、皆に助けてもらって約2ヶ月間の病院と家の二重生活が始まりました。

インターネットの活用方法も、このことが大きな転機になりました。
子供の病気を調べるだけでなく、同じ病気の方や情報を求めて、掲示板に投稿したり、全く知らない仲間が情報交換するメーリングリストに参加したり、パソコン通信からインターネットの世界に一気にスタンスを移した年でもありました。

それまでインターネットは、メディアミックスによる家電や通信とコンピューターの融合利用、ホームページは単なる広告媒体、パソコンとコンピューターを接続して情報を共有する手段としか考えていませんでした。

子供の病気がきっかけとなって、距離やそれまでの人間関係に関係なく、人と人を結びつける、ツールだと認識させてくれました。求めて働きかければ、良い面でも悪い面でも新しい関係を作ることができるのがインターネット。

さらにBLOGというツールを得て、今年はインターネットがさらに進化する年かなぁと最近は思っています。
人と人のつながりと同じように、あるテーマに基づいてホームページがつながって行く。
一人の人が企業や町会・趣味の会などにいろいろ所属するように、ひとつのホームページが複数のカテゴリーの情報源の構成要素として複雑に絡み合っていく。そんな気がしています。

書いていてだんだん頭が混乱してしまいましたが、気が付いたままだらだらと書いてしまいました。
10月31日に思ったことでした。

|

« TBSラジオの中継車 | トップページ | 神無月から霜月へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/1820565

この記事へのトラックバック一覧です: 10月31日に思うこと:

« TBSラジオの中継車 | トップページ | 神無月から霜月へ »