« 今日から消防団の訓練に復帰 | トップページ | 今日こそ訓練 »

街に流れる里神楽

事務所で仕事をしていると、心地よい太鼓の音が流れてきました。
今日5月25日は、亀戸天神の神楽殿で「里神楽」が催されていたんですよ。

仕事で神社の境内を通った時に、携帯電話のカメラで写真をトップページにもアップしたのですが、写りが今ひとつだったんです。
仕事が一息ついたところでデジカメを持って写真を取りに行くと、ちょうど太鼓橋を渡ったところで終わってしまいました。(^^ゞ

でも、日常の生活の中に流れてくる「太鼓」や「笛」などの音色、とっても穏やかな気持ちになりました♪

|

« 今日から消防団の訓練に復帰 | トップページ | 今日こそ訓練 »

コメント

先輩ご無沙汰しております。
ご家族のお体はいかがですか。
お神楽っていいですよね。
すいませんトラバさせていただきました。

投稿: 久富 内田 | 2005年5月26日 (木) 午後 04時26分

内田さん、こんにちは
火曜日の講習は、ものすごく良かったみたいですね。
まだ退院後の経過を測らないといけないので、若干寝不足気味です。
来週からは、たぶん普通の生活に戻れると思いますよ♪

投稿: 亀戸 大竹 | 2005年5月26日 (木) 午後 05時06分

いつも、ブログを楽しませていただいております、亀戸在住のうしだ&きつねだです。今日、お店の向かいにある”赤毛のアン”に行ってきました。亀戸天神にお参りに行く時は、いつも気になっていたのですが・・・。そして、お店を出た時に、大竹商事さんを見つけ二人で微笑んでしまいました。これからも、素敵な情報を楽しみにしております。

投稿: うしだ&きつねだ | 2005年5月27日 (金) 午後 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/4276201

この記事へのトラックバック一覧です: 街に流れる里神楽:

» 続・お祭り [久富の日記]
氷川神社、春祭りでのお神楽です。 私は、こういうものを子供の頃から、普通に目にしてきました。 正月、節分、お花見、春祭り、縁日、秋祭りなど、季節を感じる行事を神社や地元、近所の 方たちに経験させていただいてきました。 大学時代には、方々の町会で神輿も担がせてもらってました。 練馬や板橋には、まだまだこういった地域文化の残っている所がたくさんあります。 別に浅草や神田みたいな下町情緒が�... [続きを読む]

受信: 2005年5月26日 (木) 午後 04時20分

« 今日から消防団の訓練に復帰 | トップページ | 今日こそ訓練 »