« 結論はHDD障害 | トップページ | 10月の亀戸は »

宅地建物取引主任者

今日やっとホームページリニューアルのための資料を、制作を依頼している「ディープ」さんにお送りすることができました。本当に遅くなって申し訳ありません。

さてイシイプランニングさんのページに書かれていましたが、
「30年程前は主任者の試験に法規集の持込が許されていたんだそうですが ほんとですか?ご存知の方はいらっしゃいますか?」

はい知っています(^^♪
その時試験を受けた本人がいました。

昭和38年に私の父が宅地建物取引員試験(名称が違ったんですね)に合格したときは、持込可だったそうですよ。生前によく聞かされておりました。

私の母は、昭和45年に宅地建物取引主任者の試験に合格したのですが、その時は、法令集の持ち込みは不可だったそうですので、この間に試験制度が変わったんですね、たぶん。ですから30年前ではなく、40年前のほうが近いような気がします(^_^)

ちなみに私は平成元年、家内は平成4年に宅地建物取引主任者試験に受かりました。
不動産業者の事務所ごとに5人に1人の割合で取引主任者がいれば良いのですから、今でも15人まで従業員を増やすことができるのですが、相変わらず少数精鋭で営業しております(^^ゞ

10月16日は宅地建物取引主任者試験。
受験される方、頑張ってくださいね(^_^)v

|

« 結論はHDD障害 | トップページ | 10月の亀戸は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/6267364

この記事へのトラックバック一覧です: 宅地建物取引主任者:

« 結論はHDD障害 | トップページ | 10月の亀戸は »