« 墨田区観光ガイドと江東区「土のう」の貸出 | トップページ | トラックバック »

古木と建物建築

先日、建築計画のお知らせを掲載しましたが、来月いよいよ着工の時期となります。
建築準備をいろいろしている中で気になっていたのが、母が嫁ぐ前(当然私が生まれる前です…)からある古木なのです。

160501写真に写っている、夏みかんの木・柿の木モクレン
そして事務所の南側に植えている「泰山木(たいさんぼく)」は、祖母が亀戸天神の境内にある立派な樹にちなんで植えたものです。

来月から写真の駐車場部分から工事が始まりますので、ご近所の方に相談したところ、
「ちょうど高木の樹が欲しかったので、もし良ければ私のところに植えてください」との嬉しい言葉をいただきました。
しかも、事務所南側に植えてある「紅白の椿」は
「建築期間中はうちの庭に仮植えして、建物が完成したら戻せば良いのでは?」

今回は、とてもありがたいお話を戴き、もう感謝感謝です。本当にありがとうございます。

なお古木があって、どうしても切らなければいけない場合は、氏神様にお祓いをして頂くのが良いそうです。地鎮祭とは別におこなう方が丁寧ですが、地鎮祭と合わせておこなっても良いそうです。ご参考になればと思います。

|

« 墨田区観光ガイドと江東区「土のう」の貸出 | トップページ | トラックバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/10019699

この記事へのトラックバック一覧です: 古木と建物建築:

« 墨田区観光ガイドと江東区「土のう」の貸出 | トップページ | トラックバック »