« 税務署からの手紙 | トップページ | やったぁ!当選おめでとうございます♪ »

『不動産業のWeb2.0戦略』が発売されました

60(株)不動産データ&ジャーナル社から「不動産業のWeb2.0戦略」(不動産業戦略e-REVIEW編集部編、浅見編集長+鳥海成樹+村上yuki)が発売されました。

浅見編集長から、「発行にあたって」のメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発行にあたって
Web2.0/ネット営業新時代への挑戦を!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21世紀最初の10年間が早くも後半に入った中で、不動産業進展の局面はかつてなかった大転換を見せつつあります。
その背景の要因の1つとしてインターネットが社会的なイ ンフラとして定着し、その活用が企業活動から人々の生活のすみずみにまで浸透してきたことがあるのですが、そうした中で最近、Web 2.0という言葉によく接するようになったと思いませんか。

Web 2.0というのは、インターネットの発展がこれまでのおよそ10年間余の過程を経る中で、社会的なインフラとして整備されてきた第1ステージから、今後はそのインフラと利用技術が行き渡った新しい環境の中で何をしていくのか(あるいは何ができるのか)という第2ステージに推移した局面におけるWeb活用の概念と今後の方向性を指し示したもの。

2005年の秋にソフトウェア技術者の間では有名な米国の出版社であるMediaLive社の CEO、 現代IT・ネット産業のビジョナリー(技術革新の先行きとそれが及ぼす影響を見通す特殊な能力を持つ天才)と目されるTim O'Reilly(ティム・オライリー)によって「What Is Web 2.0/次世代ソフトウェアのデザインパターンとビジネスモデル」が提示
され、すでに社会的通念として定着。
様々なシーンでその概念と方向性に触発されたビジネスの新展開と転換が始まっていると言えるのではないでしょうか。
 
本書は、そのWeb2.0について、不動産業(および住宅産業)での対応戦略を業界初の試みとしてまとめたものです。
しかし、Web2.0戦略といっても、Web2.0とはそもそもがすでに見てきたように新しい環境下でのWeb活用の概念と今後の方向性を示したものですから、単純にシステムやツールを導入したり活用するというこれまでのような対応策になってきません。

そこで本書では、いますぐにできるWeb2.0による営業強化策(企業経営やビジネスモデルの転換にまで発展するかもしれません)に取り組んで頂くために、その入り口となる俯瞰的なテーマを設定し、Web2.0への対応戦略として不動産サイトの大改造を行うという視点から対応戦略を一覧表(および抽出したポイントについての具体的な実施策)にまとめています。

今後のWeb 2.0時代における不動産業ネット活用の対応戦略は、次のような発展過程―として描けるでしょう。
 ① 家探しユーザーのネット活用全盛(誰でもが体験者である)時代の下で、
 ② 不動産業経験者がネット活用でもエクスペリエンス(経験者)として、
 ③ 家探しユーザー(プレイヤー)へのサービス空間(Webスペース)の拡大を図っていく。
 ④ そして、家探しユーザーも不動産(企業)サイトも大きく変わっていく……。
 
ところで、本書は「特別ガイド/Web2.0とは何ぞや?」が『不動産Blog同盟』事務局長「鳥海 成樹氏」 =アイティーレックス(株)代表によって、「特集/すでに現場に下りてきたWeb2.0を追う!」が、FDJ社 スタッフライター「村上 yuki」によって執筆され、Web 2.0時代の本作りスタイルを先取りしたかのような、SOHO型コラボレーション企画
(『不動産業戦略e-REVIEW』編集部編/浅見編集長+鳥海成樹+村上yuki)として実現しました。

本書が、不動産業ライターとしての登竜門となった二人の気鋭な新人の協力に深く感謝いたします。

最後に付け加えさせて頂きますと、Web 2.0という方向感覚をネット業界の話から飛び出して不動産業界との関連で捉えた場合、難しいことは何もありません。
私たちは技術を開発するのではなく、普及(提供される)した技術をよく理解(習熟)して、取り込んでいくだけなのですから……。さあ、あなたのこれまでの体験(エクスペリエンス)を活かしながら、次世代インターネット活用の旅に乗り出してみて下さい。

本書が、不動産業の今後の発展にとって少しでも役立つことを願って止みません。

2006年6月
(株)不動産データ&ジャーナル社  代表取締役/編集長 浅見 貞男
---------------------------
編集に当たりましては、ご多忙のところ、FDJ社スタッフライター/村上yukiの取材にご協力を頂きまして大変にありがとうございました。
---------------------------

|

« 税務署からの手紙 | トップページ | やったぁ!当選おめでとうございます♪ »

コメント

さっそくのご紹介
まことに
ありがとう
ございます。

FDJ社/浅見

投稿: FDJ社/浅見 | 2006年6月 2日 (金) 午前 11時42分

取材のご協力、有難うございました!!
エクスペリエンスたちからは、やっぱり目が離せません^^

投稿: yuki | 2006年6月 2日 (金) 午後 07時16分

yukiさん、こんにちは。
なんか見つめられると恥ずかしくなってしまいます(^^♪

投稿: 亀戸 大竹 | 2006年6月 3日 (土) 午前 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/10358443

この記事へのトラックバック一覧です: 『不動産業のWeb2.0戦略』が発売されました:

» 『不動産業のWeb2.0戦略』発行でSOHO型コラボが実現 [Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記]
http://www.fdj.com/web2_0.html これが不動産業のWeb2.0対応戦略だ 6テーマ一覧表を掲載! 明かされた不動産サイトの運営術8ポイントとは! FDJ社/ブックレット18として (株)不動産データ&ジャーナル社から 『不動産業のWeb2.0戦略』 『不動産業戦略e-REVIEW』編集部編 浅見編集長+鳥海成樹+村上yuki が発売されました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今後のWeb 2.0... [続きを読む]

受信: 2006年6月 2日 (金) 午前 11時44分

« 税務署からの手紙 | トップページ | やったぁ!当選おめでとうございます♪ »