« 亀戸香取小学校前で「どじょう掴み」 | トップページ | メール便が届かない(-_-;) »

地域力と商店街、そして街の不動産業者

私の尊敬する方の一人に、さくら事務所の長嶋修さんがいらっしゃいます。
FDJ社の浅見社長が開催されているセミナーと、その後の情報交流会で1回お話させていただけですが、その人柄と考え方がとてもすばらしいと感じ、尊敬しています。

その長嶋さんが少し前にコラムを書かれているのですが、その内容は私のライフワークにとても近い感動するコラムなのです。
内容は転載できませんので、下記のリンクからご確認いただければと思います。

さくら事務所プレスルーム「地域力を高めるには」
地域の要、商店街は今どうなっているのか
がんばる各地の商店街
商店街独特の絶対価値を


地域の中心となる商店街や町会の集まりが今ひとつになってきた今こそ、地域で長くお世話になり、地域に住む方々とのかかわりの多い、私たち「街の不動産業者」の役割が一層求められるのではないかと思います。

さてこれから亀戸の商店街の会合があります。少しでも街のお役に立てれば、とても嬉しいです。

|

« 亀戸香取小学校前で「どじょう掴み」 | トップページ | メール便が届かない(-_-;) »

コメント

私のふるさと高知でも、商店街はすでに寂れて久しいです。

市の中心部から離れたところにジャスコの複合型がきてからというもの、その寂れ具合は加速度的だそうです。

いい加減シャッター街なのだから、賃料でも下げてとにかくテナントを入れればいいのに、新しい策を考えればいいのに、といつもいつも思うのですが、状況は一向に改善されないまま現在に至っています。


思い出の映画館も、ショッピングセンターもすでに消えました。

複合施設が悪いとは言いませんが、もっと人の息吹を感じる「街」であってほしいと願ってます。
全国にある商店街、がんばってほしいものです。

投稿: toriumi | 2006年7月 8日 (土) 午後 03時09分

toriumiさん、こんにちは。
商店街を構成する商店も今のままでは難しいと思います。
各商店・その町に生活する人、皆の意識を高めることが大切なのではと思います。

街に協力できることは行うことはもちろん、仕事の上でも土地取引や資産活用の提案について、街に密着している業者だからこそできる提案を、丁寧に行なっていくことが大切だと思っています。

投稿: 亀戸 大竹 | 2006年7月 8日 (土) 午後 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/10836207

この記事へのトラックバック一覧です: 地域力と商店街、そして街の不動産業者:

» 私たち「街の不動産業者」の役割とは…… [Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記]
少しでも街のお役に立てれば、とても嬉しい ■地域力と商店街、そして街の不動産業者 2006年7月 7日 (金) 大竹Blog『やっぱり亀戸が好き!』 http://ootake-shoji.tea-nifty.com/blog/2006/07/post_8f30.html からの記事紹介です! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の尊敬する方の一人に、さくら事務所の長嶋修さんが いらっしゃいます。 その長嶋さんが少し前にコラムを書かれてい... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 午前 07時22分

« 亀戸香取小学校前で「どじょう掴み」 | トップページ | メール便が届かない(-_-;) »