« 一亀小・三亀中は今日から授業 | トップページ | もうちょっと「クールビズ」 »

江東区の放置自転車対策と駐輪場附置義務

亀戸駅前の整形外科でリハビリ中に、ある患者さんが話していたのを聞きながら、色々考えさせられました。

話の内容は、概ね下記の内容でした。
----------------------------
先日ここまで歩いてくるのが大変だったので、自転車で来たんだよ。
自転車を停めると2人の男の人がじっと自分を見ているので、自転車を取られたらいけないと思い、しっかり鍵をかけて診療所へ入ったんだ。診療所に入るときに振り返ると、やっぱり見てる。

そんでリハビリが終わって戻ると、放置自転車の撤去作業をしてるんだ。
私の自転車はもうトラックの上。しかも一番初めに積んだらしくって、一番奥のほうに…。足腰が痛くって歩いて帰れないので、20台ぐらい降ろさせたんだ。

まったく診療所に入るとこまで見ているのに…
しかも一番最初に積むとは…
一番近い駐輪場と言っても、けっこう歩くから大変で…
----------------------------

確かに放置自転車は社会的な問題となっており、駅周辺は放置禁止区域にも指定されているので、良くないことだと思います。
ただ、放置自転車の撤去や公共駐輪場の整備だけでは解決しない、ということがこの患者さんの話の中にあるような気がしたんです。

確かに江東区では「江東区自転車の放置防止及び自転車駐車場の設置に関する条例」があり、さらに平成10年10月からは条例改正により駐輪場附置義務の施設用途が追加されていますが、まだ不十分な気がするんです。
商業地域・近隣商業地域での指定業種で一定規模以上の新築増築に対する条例ですが、診療所は含まれいません。

小児科や整形外科・接骨院などは自転車で通院する患者さんが結構いますよね。このような診療所の前ぐらいは患者さん用の駐輪スペースが作れないのかなぁ…
だって診療所の前には、まるで囲まれた「患」と書かれた駐車スペースもあるじゃないですか。

難しい問題だというのは良く分かっていますが、リハビリを受けながら考えてしまいました。

|

« 一亀小・三亀中は今日から授業 | トップページ | もうちょっと「クールビズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/16286536

この記事へのトラックバック一覧です: 江東区の放置自転車対策と駐輪場附置義務:

« 一亀小・三亀中は今日から授業 | トップページ | もうちょっと「クールビズ」 »