« 亀戸子ども会連合会40 周年 | トップページ | 2月のカレンダー »

住宅用火災警報器を設置しています

消防法の改正により、東京23区では平成22年3月31日までに、全ての住宅・共同住宅へ火災警報器の設置が義務化されました。

新築住宅は、すでに義務化されていますが、既存の住宅も上記の完了期限が定められ、昨年全てのオーナー様へご連絡させていただき、順次設置をしているところです。

20090208140247_2今日はオーナー様から当社へご依頼いただいた共同住宅への設置作業を、集中的に朝から行っています。
これで当社にて集金管理をさせていただいている住宅の90%以上が完了します。

これからは個別に設置漏れが無いかを確認していく段階へ移行しますが、今日の集中作業で大きな山を越えた感じがします。
ご入居者の皆様、ご協力ありがとうございました。

|

« 亀戸子ども会連合会40 周年 | トップページ | 2月のカレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/43994959

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅用火災警報器を設置しています:

« 亀戸子ども会連合会40 周年 | トップページ | 2月のカレンダー »