« どしゃ降りの中 | トップページ | 慶應義塾大学病院 »

江東区・墨田区支部合同打合せ

昨夜は、東京宅建協会の江東区支部と墨田区支部との打合せ会が行われました。
出席者は、支部長・副支部長・総務財務を初めとする執行部の委員長。

今回は第1回目ということもあり、顔合わせと今後の方針の意見統一が中心の会議で、和やかな中進められていきました。
初めの方針で「両支部の合併は話し合わない。経費削減のための支部事務の共同利用に関する情報交換で、今日結論は出さない。」ということで、両支部の事務所や事務の内容から、支部の運営形態など、ざっくばらんに和やかに意見と情報交換が行われました。
すぐ隣の支部なのに、色々な違いがあるんですね。

今回、私は総務委員長として出席したのですが、大きな反省点が。
初めての打合せで、どのような内容の話し合いになるのか分からなかったという言い訳もあるのですが、打合せにもかかわらず支部規定や事務局諸規定を持っていかなかったこと。そして、支部事務所に関するの契約等の情報を事前に準備していかなかったこと。

昨夜はそこまで踏み込んだ話にならなかったので良かったですが、もし次回があるときは、しっかり準備していきたいと思います。

|

« どしゃ降りの中 | トップページ | 慶應義塾大学病院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/45427877

この記事へのトラックバック一覧です: 江東区・墨田区支部合同打合せ:

« どしゃ降りの中 | トップページ | 慶應義塾大学病院 »