« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

春の行事がたくさん…

来週から春の火災予防運動が始まります。
そして来月は行事がたくさん…

とりあえず来週は…
明日の藍綬褒章を受章された方の受賞祝賀会の受付係から始まって、春の火災予防運動の広報活動。
業界支部の研修会、執行部会。
業界本部の総務委員会、情報流通委員会。
商店街の理事会、消防団のチェーンソー取扱い訓練、そして息子が亀戸代表で出場する江東区No.1を決定するスーパードッジボール大会「KOTOチャンピオンズリーグ

すべてに参加するのは物理的に無理がありますが、できるだけ参加したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸住宅に関する研修

私の加盟する東京宅建協会江東区支部では、江東区役所内に毎月開設する「不動産無料相談所」へ会員の相談委員の方が出向しています。

昨夜は弁護士さんから、相談委員と支部執行部に対して講義があり、私も執行部として聴講してきました。
講義のテーマは、更新料と消費者契約法・有効無効判決の概要、原状回復と敷金精算、今週閣議決定された家賃滞納者への支払督促規制に関する法案。

特に、家賃滞納者への支払督促規制に関する法案は、保証会社だけでなく不動産管理・仲介会社、さらには貸主まで規制対象とする法案に変わってきているようで、今後の動向や修正を注意深く見ていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸で卓球の練習

このところ休みがちでしたが、ラバーも新しく張り替え、卓球の練習に昨夜は参加してきました。
ラバーを張り替えると、不思議に練習意欲が増すんですよねぇ…(^^ゞ

ということで今日も練習に行ってきます。

練習場は、亀戸1丁目・亀戸2丁目・亀戸5丁目にある小学校などの体育館ですが、亀戸で卓球をやりたい方、一緒にやりませんか(^^)v

私は出席日数が…少なめなので…
あまり大きな声でお誘いできないのですが…

楽しいですよ(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

亀戸天神の紅白梅

亀戸天神に咲く紅白の梅です。
昨日の日記に書いたのですが、やっぱり写真が無いと分かりにくいですよね。

20100224_008

20100224_005

20100224_003

20100224_004

20100224_007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天神様の梅

亀戸天神様の梅がとっても綺麗に咲いています。
早咲きの梅がこの数日の寒さで花を残し、遅咲きの梅もだいぶ咲いてきました。

境内東側の梅園の白いしだれ梅も、だいぶつぼみを付けているようですよ(^^♪
赤やピンクのしだれ梅も良いですが、白のしだれ梅が咲くと、とっても上品な雰囲気になります。

そして小さい太鼓橋の袂にある紅白梅も咲きましたが、大きな太鼓橋を渡って右に行くと、隠れるように小さな梅が1つの樹で紅白の花を咲かせています。

写真はこちらをクリックしてください


梅まつりももうすぐ終わりますが、お時間のあるときに境内を散策していただいて、探してみてくださいね(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

22222(^^ゞ

今日は平成22年2月22日
このところ日付を間違えそうな日が多かったですが、
今日はさすがに間違えませんねえ…(^^ゞ

一番間違えたのが、211221など、2と1が混在する日でしたが、2が5つ並んだ今日からは、たぶん(?)大丈夫だと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事の山(^^)v

金曜日の病院での定期健診から昨日の消防団の会合まで、ほぼ3日事務所を留守にしていましたら…
待っていました、仕事の山が(^^)v

私が留守の間も、女性陣が頑張って営業していましたので、お申込みもたくさんいただいて、本当にありがとうございます。

「もしかして私のいない時の方がお申込みが多い?」
なんて考えてしまいますが、仕事の山を見てうれしい自分がいます。

さあ今週も頑張ろう(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯アドレスを削除するのが寂しい

先日の日記を書いてから、30年来の仲のよかった友が亡くなり、連絡や段取りで、ここ数日はなかなか記事をアップする気持ちになれませんでした。

今日、友をおくり、少し気持ちの整理ができたかと思ったのですが・・・
かけても通じないことが分かっていても・・・
寂しいんです。

友の冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たい雨です

今日は朝から冷たい雨が降っています。このところ寒い日が続きますね。

さて午前中には、昨年から継続していた戸建のお引渡しが無事完了しました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からオリンピック

明日から冬季オリンピックが始まりますね。

今日昼食を食べながら、ふとテレビに眼をうつすと、長野オリンピックでのジャンプの原田選手の映像が放送されていました。失敗ジャンプの後、4年間の重圧に耐えて頑張った原田選手。
あの時も感動しましたが、今見てもなんとなく目頭が熱くなります。

4年に一度のオリンピック
出場する選手の皆さん、ぜひ頑張ってください。
応援しています(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の入試

息子たちは3歳違いの関係で、今年は二人とも進学です。
無事、我が家の入試も終わり、ホッと一息。

ただこれから制服を合わせたり、いろいろと入学準備で忙しくなるのでしょうか。
でも同時に進学は、いろんな面で少々しんどいですなぁ…(^^)v

まあ私の父母も通った道ですから…
感謝しなければ m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

亀戸天神の梅

今朝新聞の東京版に、
「亀戸天神の梅は2月中旬が見頃」と出ていましたね。

新聞に載ったり、テレビ放送があったりすると人出が随分変わります。
ということで今日の亀戸天神の梅の写真をアップしますね。

20100209_001 20100209_002
クリックすると大きくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

繁忙期

繁忙期はこの字でよかったでしょうか?

おかげさまで私のところも繁忙期のようで、連日のお申込みありがとうございます。

忙しいときほど基本に忠実に…
ということで入力や検索、書類作成もひと段落したところで、データのバックアップ中です。
この時期にデータが無くなると、泣くに泣けないですから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スカイツリーと墨田区の高度地区変更

今日は売買物件の調査のため墨田区役所へ行ってきました。

建設中の東京スカイツリーがある墨田区では、平成16年に都市計画で高度地区を変更し、東京スカイツリーの南側にある本所・業平・横川・押上などの地域は絶対高さの制限が加えられています。

平成22年3月に都市計画決定される予定の高度地区変更素案によると、今度は北東側の向島・京島・文花・立花などの地域にも絶対高さの制限が加えられるようです。

今回の素案では何かしらの救済措置が盛り込まれるようですが、かなりの数のマンションが既存不適格に該当することになりますので、3月の都市計画決定の前後に重要事項説明等を行う場合は充分な注意が必要ですね。
【関連ページ】墨田区の都市計画・土地利用のページ


ちなみに下の3枚の写真は、左から墨田区役所、墨田区役所から見た東京スカイツリー方向、浅草通りで停車中に撮影した東京スカイツリーです。
(クリックすると大きな画像になります)
余談ですが、墨田区役所や東京スカイツリー・高層の都営住宅が建つ東京都の敷地には、絶対高さの制限は加えられていませんでした(^^)

20100205_002 20100205_001 20100205_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸の節分そして飛梅

2月になりましたね。今週は亀戸に春を告げる節分と飛梅があるんですよ。

ご存知「節分」は2月3日、そして2月5日には太宰府から梅の使者が訪れる予定になっています。

記事が長くなるので、2回に分けて書きますね。
亀戸の節分
亀戸天神に春の使者「飛梅」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神に春の使者「飛梅」

「飛び梅」といえば、大宰府に下った菅原道真公の死を知った京の梅が、一晩のうちに空を飛んで大宰府に来て花を咲かせたという伝説です。

そして菅原道真公が大宰府に下るときに、京の紅梅殿の梅に別れを惜しんで詠んだ歌
「東風吹かば においおこせよ梅の花 あるじなしとて春なわすれそ」
とともに有名ですよね。

ところで亀戸天神にも「飛び梅」があるのをご存知ですか?
といっても「飛び梅」が飛んできたわけではありません。太宰府天満宮の「飛び梅」に花が咲くと、大宰府の神官が、飛び梅を亀戸天神まで届けてくださるのです。
2月の節分を過ぎると(毎年日にちは変わります)、大宰府の神官が届けてくださる「飛び梅」が待ち遠しいんですよね。

ちなみに平成22年は2月5日に亀戸天神に届くそうです。
いよいよ亀戸天神の梅の見頃を迎えますね(^^♪

2月の亀戸は、節分から飛び梅そして梅まつり。少しずつ春に近づく行事が続きます。


【関連記事です】
梅の使者
亀戸天神の飛梅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸の節分

以前にも書いたのですが、亀戸駅の北側では節分の夕方になると、走るこどもたちと自転車をこぐお母さんのグループをよく目にします。
setubunこれは亀戸3丁目に江東天祖神社・亀戸香取神社・亀戸天神社という大きな神社が3つあり、時間を少しずつずらして豆まきをするからなんですよ。

これら3つの神社は、江東区の亀戸だけでなく大島や、墨田区の横川・業平・太平・錦糸町から両国にかけた江東橋や緑・立川といった総武線の南側の墨田区などが氏子となる、大きな神社です。

昔から、それぞれの神社で特徴の異なる豆まきが行われるので、私が子供のときも、神社の「ハシゴ」をしている子供が多かったです。ずーっと続いているんですね(^^♪

亀戸3丁目の裏道を車で走るときは、子供たちに気を付けてあげてくださいね。

写真は少し前の写真ですが亀戸天神社の節分です(2月3日午後5時から)。
亀戸天神社では、赤鬼、青鬼が登場し、豆まきなどが行われます。四つ目の赤鬼・青鬼と神官の「調伏問答」が特色で、他の神社には見られない、古式豊かな神事なんですよ。
最近は社殿に上がることが多いので、写真を撮れないのが残念ですが…(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »