« さくら咲く | トップページ | ベランダから見た東京スカイツリー »

亀戸天神の桜と藤、そして境内の復旧作業

今朝の亀戸天神の写真です。
写真をクリックすると大きくなります。

咲き始めた桜と、藤の花芽

亀戸天神では震災のため、筆塚と大きな雪見灯籠をはじめとする十数の石灯籠などが倒れました。
徐々に復旧作業が進んでいますが、今朝は太鼓橋前の石灯籠補修のため一時移転の作業が始まっています。

太鼓橋や八つ橋は通ることができますが、若干の地盤沈下による段差がありましたが、これも徐々に補修が進み、藤の花の咲くころには安心して境内を散策できるのではないでしょうか。

002 005

003 004

|

« さくら咲く | トップページ | ベランダから見た東京スカイツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26169/51297689

この記事へのトラックバック一覧です: 亀戸天神の桜と藤、そして境内の復旧作業:

« さくら咲く | トップページ | ベランダから見た東京スカイツリー »