« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

スマホの液晶が割れて…

今週はゴールデンウィーク前で通常業務も忙しく、支部の総会があったりで、駆け足の1週間でした。

しかも、東京スカイツリーへのテレビ放送の移行に伴う受信障害が起こった共同住宅での作業立会いの時に…
着信に出ようとして、スマホを路上に落として…
液晶が完全に割れてしまいました…

ただでさえ忙しい時期に、代替機を借りて、補償による新しいスマホを受け取って、設定作業…
やっと復活した時には、連休に入っていました(^^ゞ

私のところでは、GWの前半はすべて営業させていただき、5月3日から6日にお休みをいただきます。

スマホも復活し、5月2日までフル回転で頑張ります(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤 平成25年4月22日

今朝撮影した亀戸天神の藤の様子です。見頃ですねぇ(^^♪

遅咲きの中之島の長藤は、まもなく満開になりそうです。
良い撮影ポイントでは、今朝も多くの方が撮影されていましたので、とりあえず私は雰囲気を撮影してきました。

写真をクリックすると大きく表示されます。

001 003

004 006


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京宅建協会足立区支部で研修会

昨日の午後は、東京宅建協会足立区支部で行われた研修会に行ってきました。
足立区支部事務所は足立区役所のすぐ近くにありますが、立派な区役所ですね。

20130418_124336 20130418_125113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野から飯田橋へ

6749_450867694995326_731279742_n昨日の定休日は、家内が通っている書道教室の展覧会が上野の森美術館で開かれ、見学に行ってきました。なんと亀戸の同業不動産業者さんの書が…
とても立派な書でした。

そして午後からは、飯田橋の東京宅建協会本部において会議でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤 早咲きは見頃です

今朝の亀戸天神の藤の様子です。
早咲きは見頃ですよ。

中之島の遅咲きの長藤も、間もなく咲いてきそうです。
本当に早いですねぇ。

写真をクリックすると大きく表示されます。

001 002

003 004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は江東区内をぐるっと回って…

今日は、江東区内をぐるっと回ってきました。

東京宅建協会江東区支部の総会に向けた資料が出来上がり、事前に会員に配布するため、亀戸・大島・砂町・深川第一・深川第二の各地区の地区長さんへ総会資料を届けてきました。

これで総務委員長として、江東区支部の総会までの準備はひと段落。

今夜は、消防団の訓練に参加してきます。
このところ夜間の訓練日と会合が重なることが多かったので、今日は久しぶりの参加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤が咲きだしました 平成25年4月9日

001亀戸天神の藤が咲きだしました。

写真は今朝の亀戸天神の藤です。こんなに早い藤の咲きだしは初めて…

たぶん今週末から見頃になりますねぇ。

藤見の方は、できるだけ早い時期に予定された方が良いと思います。

002 003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤 平成25年4月6日

001今朝の亀戸天神の藤を撮影してきました。

「本当に今年は早い」予想です。

一部の藤棚は、殻をはずし始めて、間もなく開花しそうです。

15日の週には見ごろを迎えるかもしれません。
藤をご覧になる方は、早めの日程で予定された方が良いかもしれませんね。

004 005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京宅建協会江東区支部の事業報告と決算が承認

東京宅建協会江東区支部の平成24年度事業報告と決算が、昨夜の支部役員会で承認されました。

私も江東区支部総務委員長というお役目をいただき、4月3日の監査会そして相談役会、4月4日の支部役員会で事業報告をさせていただきました。

無事に1年間の事業についてご承認いただき、ホッとしています。
これから総会資料の作成と準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤 平成25年

0014月になりましたね。
20日からは亀戸天神の藤まつりが始まります。

で今年の開花は…
今朝の藤の様子を撮影してきました。

今日現在で、例年に比べて10日ぐらい早い感じですね。ゆっくりだった昨年に比べると2週間ぐらい早いペースです。
もう少しゆっくりのペースに戻ってくれると良いのですが…

002 003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »