亀戸天神の藤 2017年4月28日

今朝の亀戸天神の藤です。

名物の長藤は、まだ蕾が多いので、もう2~3日は伸びていきますね (^_^)V

早咲きはまもなく終わり。黄色の藤はやっと蕾が膨らみ始めたところですが、ちょっと花芽が少ない感じ。
天神様の藤をご覧頂くのは今週土日が良いかなぁ…

【写真をクリックすると大きく表示されます】

Dsc_0482 Dsc_0483

Dsc_0484 Dsc_0485

Dsc_0486 Dsc_0487


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の亀戸天神の藤

今朝の亀戸天神の藤です。
気の早い花はつぼみの殻をはずし始めました。
早い花は明日、開花宣言は明後日かなぁ…(^^♪

亀戸天神の藤 開花の合図は「つぼみの殻」


17883698_1349218358493584_782536341 17903592_1349218308493589_912059375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の訪れを感じる色は「オレンジ」

shinkisaipost亀戸に本格的な春の訪れを告げる「亀戸天神の松明まつり(神忌祭)」が、今週3月25日土曜日に行われます。

桜も開花しましたが、私が春の訪れを感じる色は、私が生まれる前から行われている神忌祭の「オレンジ色」なんです。

亀戸天神が創建されてから300年以上続く、菅原道真公の忌日に行なわれている祭事です。
菅原道真公の忌日は2月25日ですが、明治の改暦により3月25日に改められ、亀戸天神では3月25日に行われているんですよ。

神忌祭は、夏の例大祭に対する春祭りと位置づけられる大切なお祭りで、春の夕暮れとともに、心字池のまわりを松明の明かりで照らしながら廻ります。行列は葬送の列を模しているそうです。

神忌祭については、こちらのページもご覧になってくださいね。
亀戸天神の神忌祭(松明まつり)のお尋ねに答えて

なお、この祭事は、雨が降ると社殿内の神事のみになりますので、もし雨天の場合は、事前に亀戸天神社さんへお問合せされたほうがよろしいと思います。


私は、この行事が終わると「春」を感じるんです。もうすぐ春本番ですね(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回 亀戸ホコ天ソーラン祭り

20161013150338_00001「第1回」亀戸ホコ天ソーラン祭りが亀戸商店街連合主催で開催されます。

初めての開催なので何がどうなるか私も分かりませんが、パレードもありますので、お時間が有ればぜひお越しくださいね。
私も楽しみにしています。

●日時:2016年11月13日(日)12時30分から16時

画像をクリックすると別のウインドウで大きく表示されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神の藤 2016年4月19日

12990864_1049767818438641_239227674
この暖かさで、亀戸天神の藤が一気に咲き始めました。

開花時期は例年並みでしたが、咲き始めてからのスピードが速いようですので、藤をご覧になられる方は今月中のほうが良さそうですね。

亀戸へのお越しをお待ちしております(^^♪

13051754_1049767845105305_437029584  12993615_1049767835105306_610861117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜は、亀戸に春の訪れを告げる「神忌祭(松明まつり)」

Scan02581亀戸天神が創建されてから352年続く、菅原道真公の忌日に行なわれている祭事が昨夜行われ、お手伝いしてきました。
菅原道真公の忌日は2月25日ですが、明治の改暦により3月25日に改められ、亀戸天神では3月25日に行われているんですよ。

神忌祭は、夏の例大祭に対する春祭りと位置づけられる大切なお祭りで、春の夕暮れとともに、梅の花が咲く心字池のまわりを松明の明かりで照らしながら廻ります。行列は葬送の列を模しているそうです。

神忌祭については、こちらのページもご覧になってくださいね。
亀戸天神の神忌祭(松明まつり)のお尋ねに答えて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸の節分風景「走るこども達♪」

亀戸(特に駅の北側)では、節分の夕方になると、走るこどもたちと、自転車をこぐお母さんのグループをよく目にするんですよ。

setubunこれは亀戸3丁目に江東天祖神社・亀戸香取神社・亀戸天神社という大きな神社が3つあり、時間を少しずつずらして豆まきをするからなんですよ。

亀戸香取神社 15時頃
天祖神社 15時頃、17:30頃の2回
亀戸天神社 17:30頃
※時間はあくまでも目安ですので前後する場合があります。

これら3つの神社は、江東区の亀戸だけでなく大島や、墨田区の横川・業平・太平・錦糸町から両国にかけた江東橋や緑・立川といった総武線の南側の墨田区などが氏子となる、大きな神社です。

昔から、それぞれの神社で特徴の異なる豆まきが行われるので、私が子供のときも、神社の「ハシゴ」をしている子供が多かったです。ずーっと続いているんですね(^^♪

亀戸3丁目の裏道を車で走るときは、子供たちに気を付けてあげてくださいね。


写真は亀戸天神社の節分です(2月3日午後5時30分ごろから)
亀戸天神社では、赤鬼、青鬼が登場し、豆まきなどが行われます。四つ目の赤鬼・青鬼と神官の「調伏問答」が特色で、他の神社には見られない、古式豊かな神事なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神に梅が咲きました(^^♪

Dsc_0075今朝、天神様の鳥居横に初詣警戒用の仮設ができ、「もうこんな時期なんだなぁ」と見ていたら、鳥居横の紅梅に赤いものが…
梅が咲いていたんです。

正月に咲くことも、たまにありましたが、今年はやっぱり早いんですね(^^♪

Dsc_0076


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は「はねかめまつり」です

20150711103640_04明日2015年7月12日日曜日は、亀戸文化センター主催の「はねかめまつり」が行われます。
カメリアプラザ亀戸文化センターの中や屋外、亀戸梅屋敷、亀戸歩行者天国などでいろいろなイベントが行われるんですよ。

詳細は下のリンクをご覧くださいね。
「はねかめまつり2015のリーフレット.pdf」をダウンロード

なお私の駐車場が、「わくわく商店街スタンプラリー」のスタンプ所となっていますので、先ほど車を別の場所に移動してきました(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から亀戸天神「藤まつり」

Img_0777今日から亀戸天神では「藤まつり」

写真は今朝の亀戸天神の藤の様子です。
藤まつりに合わせて咲き始めましたね。

個人的には、穏やかで伸びようとする藤の活力を感じる今も好きですが、来週あたりには見頃になってくるのではないかなぁ(^^)v


写真をクリックすると少し大きく表示されます

Img_0775 Img_0774


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧