« 順天堂東京江東高齢者医療センター | トップページ

亀戸水神森クリニック

結構前の話ですが、事故のため子供が救急車で運ばれたことがありました。

救急車で運ばれた病院、更にそこで紹介された地域医院ともに「打撲」の診断だったのですが、どうしても紫にはれた指を診ると骨折に見えてしょうがなかったのです。

そこで、亀戸で、小児整形外科の専門医がいて、整形外科・外科・内科・胃腸科などを見ていただける
「亀戸水神森クリニック」へ行ってきました。
診断は「骨折」。そのままにして置いたら指が変形していたそうです。親の判断で3つも病院に通いましたが、やっと指を固定してくれて、ほっとしたことを思い出します。

院長先生も奥様も、開業前から存じ上げていたので、今回は迷うことなく診察していただいて本当に良かったです。

もしお子さんが、怪我などされたら「亀戸水神森クリニック」へ行かれて見てはいかがでしょうか。
なお整形の先生は勤務が不規則になることがあるので、事前に確認されることをお勧めします。

亀戸水神森クリニックのホームページへ

|

« 順天堂東京江東高齢者医療センター | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 順天堂東京江東高齢者医療センター | トップページ