江東区の南北交通は、「水辺と緑の遊歩道」(^^)v

20090727115144亀戸から東陽町にある江東区役所まで自転車で行ってきました。
江東区には横十間川という、江東区らしい「水辺と緑」の南北交通があるんですよ。

帰りは若干時間の余裕があったので、東陽町から亀戸までの途中で、少しずつ写真を撮ってみましたのでご紹介しますね。

20090727115517 20090727115535

江東区役所のすぐ横に、横十間川親水公園があります。
ここから遊歩道と自転車道がスタートして、亀戸1丁目まで専用道ですので、車の心配も、信号待ちもありません。

20090727120227 20090727120354

水辺と緑の中を進みますから、この時期でも風が気持ち良いんですよ。
親水公園の水遊び場では、小さな子どもたちが遊んでいました。

20090727120541 20090727121042

小名木川と交差するところにはクローバー橋が架かって、江東区スポーツ会館があります。これを越えると大島です。対岸には猿江公園と、ティアラこうとう(旧江東公会堂)が見えます。

ティアラこうとうの下に見えるのが、対岸の遊歩道・自転車道で、こちら側にも同じように川の近くに道ができています。

20090727121056 20090727121201

大島まで来ると、亀戸はもうすぐです。右側の写真に都立墨東病院が見えてきました。
遊歩道は、首都高速の下をくぐって亀戸に入ると、首都高速の下に竪川公園があって亀戸の東方面へ行くことができます。
私の事務所はさらに横十間川沿いを北へ進みますので、専用道は終わりです。

この「水辺と緑の南北交通」
おすすめですよ(^^)v

| | コメント (0)

江戸切子ショールームが亀戸にオープン

江戸切子のショールームが亀戸にオープンし、プレスリリースをいただきましたのでご紹介させていただきますね。
なお、お店や施設の紹介ページから場所も確認できますので、ご利用いただければと思います。

--------------------------
発信日 2007年4月28日(土)
東京カットグラス工業協同組合

報道関係者各位


伝統工芸江戸切子 公式ショールームを亀戸天神近くにオープン。
―――――――――――――――――――
東京カットグラス工業協同組合(理事長:恩田秀夫)は、経済産業大臣指定の伝統工芸的品「江戸切子」の公式ショールームを江東区亀戸にオープン。花の天神様としてしられる亀戸天神近くの立地で、展示・販売・広報を行う。
―――――――――――――――――――

◆ 東京カットグラス工業協同組合は、伝統工芸江戸切子製品の展示・販売を行うショールームを、江東区亀戸(亀戸2丁目9-6-101)に、昨日27日(金)オープンしましたので、ここにお知らせいたします。

◆ 江戸切子は、国の伝統的工芸品・東京都の伝統工芸品に認定を受けているガラス細工です。江戸末期に始まる日本のカットグラスで、震災や戦火を乗り越えて現在に続いていることから、「庶民の育てた文化」とも呼ばれています。東京カットグラス工業協同組合は、脈々と系譜を重ねる江戸切子の加工所・職人によって構成される江戸切子の認定を受けた協同組合です。

◆ 今回オープンしたショールームは、只今藤の花が見ごろを迎えている「花の天神様」亀戸天神の最寄りです。ガラス張りとして開放感を持たせた店頭ディスプレイでは、江戸切子の逸品作品を展示いたしました。立地特性を活かし、観光客の方をはじめとして多くの方に商品をご高覧頂き、カットによって光り輝く江戸切子の良さ素晴らしさに触れられる構成としています。

◆ 東京カットグラス工業協同組合では、多くの職人が集積している地元江東地区の名所である亀戸エリアにショールームを開設する事で、オリジナル製作のご依頼等にもお答えし、より多くの方に親しんでいただける機会となればと考えています。今後も、日本の伝統工芸、東京の地域ブランドとして積極的に活動して参ります。

公式ホームページへのリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レインボーステージ55(ショールーム)

Dscf0015亀戸天神の東門のすぐ横に、平成18年10月1日に「レインボーステージ55(ショールーム)&ギャラリー」がオープンします。

この建物は、株式会社正光社殿の資料によると、
2005年・2006年は「日本・ドイツ友好の年」であり、ベルリン出身のカール・ベンクス氏(現在、新潟県松代町在住で建築デザイナーとして活躍)らの協力により、新潟県十日町市にあった築100年の古民家を、日本とドイツ両国の技術と材料で、亀戸の地に甦らせたものだそうです。

Dscf0017建物の中には、照明を中心に、各種インテリア、家具、換気・空調機器、薪ストーブ、住宅設備機器、オール電化などがあり、建物全体がショールーム・ギャラリーとなっています。

本日落成祝賀会にお招きいただきましたが、すばらしい建物です。
オープンしたら是非ご覧になってみてくださいね。

レインボーステージ55(ショールーム)&ギャラリー
所在地:江東区亀戸3-6-26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸周辺の郵便局

亀戸周辺には、いくつか郵便局があります。
(詳細は下記のリンクをご覧ください)

亀戸の郵便局の本局は城東郵便局となりますが、亀戸の西側にお住まいの方にとって意外と便利なのが、お隣墨田区の本所郵便局です。


続きを読む "亀戸周辺の郵便局"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一亀戸小学校

私の母校でもあります20051002150533.jpg

場所とホームページはこちらからどうぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルミサッシ、硝子工事の斉藤商店

斉藤商店さんには、アルミサッシ・ガラス・網戸・ドアの調整・鍵の交換など、本当にいつもお世話になっています。

昨日も事務所のドアの取っ手が壊れてしまったのですが、合う部品をすぐに調達していただいて助かりました。以前には事務所の鍵が閉まらなくなってしまった時も・・・。いつも営業時間外に申し訳ありません。

築30年以上経つ我が家では、はめごろし窓を少しぐらいの雨でも大丈夫な窓に変えてもらったり、付かない場所に網戸をつけてもらい、窓には転落防止用の手すり、2重サッシの取り付けなど、とにかく相談すると、工夫していろいろ取り付けていただいています。(できない時もあるかと思いますが・・・)

web_img_0136特にお風呂場の窓は、当初換気を考えて常に外気が入るように作っていたんですが、冬はどうにも寒くって相談したんです。そしたら標準では付かないのに、現場で加工していただき、今では2重サッシのお風呂場になっています。

テナントさんで、1階のガラスが割れてしまった時にも、忙しいにもかかわらずその日のうちに対応していただいたこともあります。

ガラスだけでなく、ドアやサッシの調整・網戸の取付け、室内設置の2重サッシ、カーポートからベランダ取付け、窓の手すり取付け、防犯用設備にいたるまで、いろいろやっている斉藤商店さん、何かあったら一度相談してみてはいかがでしょうか(^^♪

有限会社斉藤商店
http://homepage3.nifty.com/tenjindori/map/1s002.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸天神~最寄駅と駐車場~

1704202今年の亀戸天神の藤は、まるでゴールデンウィークに合わせるかのようにゆっくりと咲いていきます。
見頃まではもうちょっとかかりそうですね。


●亀戸天神の最寄駅

ところで亀戸天神へ行かれる際に、最寄駅は亀戸・錦糸町どちらを使われますか?
初詣や藤まつりの時は、絶対に亀戸駅をご利用いただいた方が良いですよ。
距離で言うと、亀戸850m・錦糸町1000mと亀戸の方が若干近いのですが、理由はそれだけではありません。

境内が混雑すると、中に入るまでに並ぶ場合もあるのですが、係員の誘導で、鳥居から亀戸駅方向へ並ぶことが多いようです。
また錦糸町から亀戸天神の間の旧精工舎跡地では大規模な再開発工事をしている最中ですので、町を散策しながら歩くには亀戸の方がおすすめです。

●亀戸天神周辺の駐車場

天神様の北側には、昨年2ヶ所目の時間貸し駐車場をオープン致しましたが、連日ほとんど満車状態が続いていました。

できましたら藤まつりにお越しの際は公共交通をご利用になるか、ちょっと離れた駐車場をご利用いただいて、亀戸錦糸町の町を散策されてみてはどうでしょうか。
なお、亀戸天神周辺の道路は、駐車禁止とともに、日曜祭日は交通規制がありますのでご注意くださいね。

都内の時間貸駐車場検索はこちら

(参考)当社周辺の歩行者専用道路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸のおみやげ

17041902今日の写真は、松尾芭蕉ゆかりの句碑と早咲きの藤の様子です。写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

今回は、亀戸のおみやげ物をご紹介しますね。

皆さん、やはり真っ先に浮かぶものは「船橋屋さんのくず餅」でしょうか。
次に亀戸で有名なものとして、「江戸切子」ですね。江戸切子のおすすめショップをご紹介しますね。彩り硝子工芸さんギャラリー凛さん華硝さんなどです。

その他にも、亀さんパンでおなじみの「パルファンキムラヤさん」、江戸鼈甲(べっこう)製造販売の「鼈甲磯貝さん」、珍しい乾海苔問屋「濱屋海苔店さん」、天神酒まんじゅう・合格梅の「天満屋さん」、和菓子の「亀屋総本舗さん」「山長さん」、合格せんべいの「天神煎餅大木屋さん」、ぬれせんの「押上せんべいさん」など、たくさんありますよ。

亀戸の街をゆっくり楽しんでいらしてくださいね。
ここでご紹介できなかったお店もたくさんあります。商店街のホームページもチェックしてみて下さいね。(^^♪
亀戸天神通り商店街
亀戸十三間通り商店街
五ノ橋通り商工会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸周辺の図書館

kameido-toshokan亀戸の図書館といえば、亀戸図書館城東図書館が真っ先に浮かんできますが、

当社周辺の亀戸3丁目の方は、墨田区の横川にある「墨田区図書館 横川コミュニティ会館」が絶対におすすめですよ。

歩いてすぐの場所にありますし、墨田区に隣接した自治体(江東区はもちろんOK)に住んでいる方なら、墨田区立図書館の利用登録ができ、本を借りることもできます。

もし「図書館の近くに住まいを」と思っている方がいらしたら、ぜひ当社周辺の亀戸3丁目も候補に入れて下さいね (^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸切子~きりこのささやき

江戸切子は東京都伝統工芸品として指定されています。
亀戸は「江戸切子」も有名なんですよ。
ガラスの表面に工夫を凝らした彫刻をしたものだと私は思っているのですが、もし間違えていたら教えて下さいね。

江戸時代の後期から制作技法が引き継がれ、カットグラスの技法や材質も新しいものを取り入れながら、伝統あるガラス工芸技法として「江戸切子」があるそうです。

亀戸には、いくつも江戸切子を制作されているところがあるんですよ。
江戸切子伝統工芸士として登録されている方で、お付き合いさせていただいている方も多いのですが、ホームページやブログも作られていて、江戸切子の工程や日常などを紹介されている「彩り硝子工芸さん」のサイトと、BLOG「きりこのささやき」をご紹介させていただきます。

ぜひ亀戸にいらしたら、「江戸切子」 ご覧になってみて下さいね。

「彩り硝子工芸さん」

BLOG「きりこのささやき」

「江戸切子」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧